星占い事典|射手座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

射手座が貧乏に転落するとき

どうにかなる・・・

計画性をもって行動することが苦手な射手座は、その見通しの甘さが原因で転落していってしまうことがありえます。

 

たとえ計画が苦手でも心配性な人はムチャなことはしないものですが、射手座の場合は無鉄砲かつ楽天的の両方の性質を持っているので注意が必要です。

 

ムダ使いをしても借金をしても「たぶんどうにかなるさ…」と考えるばかりでなにも対応をしなければ、当然ながらその先は見えています。

 

家族が裕福で充分な援助がもらえるのであればよいですが、別の収入源がなければどうなるものではありません。

 

お金が足りないという事実に目をそむけ続けるのは全くポジティブとはいえず、後ろ向きに逃げているにすぎません。




夢のために大金を

大きな夢を抱くのは素晴らしいことですが、準備も計画も根拠もなくただ突っ走るだけならば、それは単なる無謀な行動でしかありません。

 

収益を上げる具体的な方法も考えずにチャレンジしても、よほどのことがないかぎり成功するのは難しいでしょう。

 

もし射手座がビジネスに挑戦しようとするなら細かいことまで相談できる相談役を持った方がよいでしょう。

 

さもなければ、あっというまに大金を失ってしまいかねません。

 

また、年齢を重ねても働くことなく勉強だけを続けているような場合にも、大きな経済的負担がのしかかってくる可能性があります。

 

夢と現実のバランスをうまくとらなければ、ずっと貧しさから抜け出せなくなってしまうかもしれません。




旅先で自己破産

すべての射手座がそうだというわけではありませんが、一部の人は海外を放浪しているうちに貧しい生活を送らざるを得なくなることがあるようです。

 

ノマド生活(収入を得ながら海外で放浪生活をすること)にあこがれて外国に飛び出していったまではいいものの、旅を続けるにはやはりお金が必要だという事実に後から気づいてしまうのです。

 

日本へ帰ればどうにか生活できるかもしれないとしても、自由の喜びを知ってしまった射手座は帰国することも考えられません。

 

心を決めかねている間に生活費の安い国に留まっているうちに、のまま抜け出せなくなってしまうこともありえます。

 

ノマド生活というのは、それを支えるだけの収入がないと厳しいこともありますから充分な計画をたてて臨んだほうがよいでしょう。




PAGETOP
Copyright © 射手座の運勢 ~ Sagittarius ~ All Rights Reserved.