星占い事典|射手座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

射手座が幸せを感じるとき

広い世界を飛び回る

射手座が最もハッピーに感じる時間は、旅支度をして空港や駅などへ向かい、そこでワクワクしながら出発を待っている時かもしれません。

 

静から動へと切り変わる瞬間に、自分も解き放たれるのを感じるからです。

 

とくに空港は射手座を後押ししてくれるエネルギーが凝縮されている場所なので、気分が浮きたつのを感じるでしょう。

 

旅行先へ到着するまでの乗り物の中でも、射手座は退屈などしません。

 

乗り物好きが多い射手座は目的地までの長いプロセスさえも楽しんでしまいます。

 

旅先で満喫した後は、できることならそのままずっと旅を続けていたいと感じるでしょう。

 

旅から旅へと自由に飛びまわっているときが、射手座が最も幸せを感じる瞬間かもしれません。




未知との遭遇

始めて行く場所、出会う人々、見たこともない風習、古くて新しい思想、未体験のレジャーなど初めて体験することに射手座は喜びを見いだします。

 

大人には見慣れた世界でも幼い子供には新鮮に映るようにワクワクするような感動を求めているのです。

 

そのワクワク感を感じるためならば、多少の危険はものともせずに近づいて行きそのスリルさえも楽しんでしまったりします。

 

射手座が心から幸せを感じる瞬間は新鮮な喜びに満ちていて、そこには不純なものはありません。

 

社会的な欲望にまみれたものではなく、純粋で本能的なものの中に射手座は喜びを見つけているのです。




人間性の広がりを実感

射手座の行動を見ていると楽しみごとはすべて外側にあるように見えますが、じつは外で感じたことを自分の内部に取り込むことで深い喜びを感じています。

 

さまざまな体験をすることで視野が広がったり、人間的な成長を感じることができたときに、心から湧きあがるような喜びを感じるでしょう。

 

世界の広がりを感じると同時に、自分の人間性も広げていけたらよいと無意識に感じているのです。

 

昔はできなかったことが簡単にこなせるようになったりすると、いつのまにか成長していた自分の変化に心が躍ります。

 

外側に気を取られているように見える射手座ですが、最も深い喜びを感じられるのは内面的な広がりを実感できたときかもしれません。




PAGETOP
Copyright © 射手座の運勢 ~ Sagittarius ~ All Rights Reserved.