星占い事典|射手座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

射手座が恋愛に不満を感じる時

安定感が退屈に

恋愛に対する射手座の向き合い方というのは独特なものがあり、ハラハラドキドキするような障害のあるときには燃え上がりますが、二人の関係が安定してくると退屈になってしまいます。

 

とくに射手座の男性は恋愛には安定感を求めないため、関係が落ち着いてしまうと楽しさが感じられなくなってしまうのです。

 

結婚を考えている相手でであればまた別ですが、そうでない場合は恋愛を続けることに意味を見出せなくなるかもしれません。

 

もし恋人が二人の関係に甘んじてしまい努力をしないようなタイプだと強い不満を感じてしまうでしょう。




好き嫌いを確かめないで

恋愛を感覚的に捉える射手座は、恋人に対して感情的になりすぎることがありません。

 

恋愛初期は不安定さも見られますが、恋人同士になった時点で「好きだから一緒にいる」というのは明白な事実です。

 

そのため、もし恋人が自分のことが好きかどうかを頻繁に確認してくるとうんざりしてしまうでしょう。

 

射手座は感傷的な気分で付き合いたいのではなく一緒に楽しい時間をすごしたいと思っていますから、何度も気持ちを確かめられることに不快感を感じます。

 

最初のうちはかわいいと思っても、それが続くとめんどくさくなってしまうでしょう。

 

好きな気持ちをもっと信じて欲しいと思っているのです。




恋人に自由を奪われる

いつも自由でいたい射手座は、どんなに好きな人であっても振り回されるのはいやだと感じています。

 

恋愛に刺激を求めるところがある射手座ですから小悪魔的なタイプは嫌いではありませんが、あまりにムリな要求をされると次第に疲れてしまいます。

 

とくに時間的・空間的に拘束されることを嫌いますから、急に呼び出されたり、ずっと一緒にいて欲しいなどといわれるとうんざりしてしまうでしょう。

 

どんなに好きだと感じていても、自由を奪われすぎると強い不満を感じはじめます。

 

恋愛前と恋愛後の気持ちの変化が大きい射手座ですから、恋人がいつまでも小悪魔をきどっていると不満を通り越して別れを考え始めるかもしれません。




PAGETOP
Copyright © 射手座の運勢 ~ Sagittarius ~ All Rights Reserved.